おーい待ってくれーw

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
今週末の女王対決の前に…

昨日、大井競馬場で行われた3冠レースの第一弾「羽田盃」で、
断然一番人気のクラーベセクレタが大楽勝。
牝馬としては19年ぶりに羽田盃を制覇。

このお馬さんは、ホッカイドウ競馬出身で、南関に移籍してこれで4戦目。
毎度毎度逃げて、先行して最後は千切る横綱相撲を披露。

昨日も2着に7馬身差ですか…

 女==3   男男男男…オカマw男=3

のような締めくくりで、
戸崎Jが何度も後ろを振り返る余裕ぶり。

ゴール後は本降りの雨の中、観客のどよめきが届いてきました。
(自宅観戦レポートw)

次は、ロジータ以来22年ぶりの2冠制覇がかかる東京ダービーを予定しているとのこと。
いつも危なげない勝ちっぷりなんでいけそうですけどね。

その後はJDD、そして去年のマカニビスティーのように中央移籍かな?
でも、去年ホッカイドウ競馬在籍時に、2度中央で走っているんですよね。
その時は掲示板にも載れなかったから、とりあえずは今後数戦の内容を見てからでしょうか。


で、今夜のメインは牝馬クラシックの第二弾、東京プリンセス賞。
ただ、第一弾の桜花賞@浦和競馬場は、震災の影響で中止になったため、今年一発目の牝馬クラシック競争になります。
昨日と比べたら難解です…。
クラーベセクレタに敗れたお馬さんがいっぱいw
出走馬同士でも決着がついたのかどうなのか…といった臨戦過程ですが、

先行馬が多く、流れが速くなりそうなので、
それらを見て競馬ができそうなラカンパーナを中心に。
対抗は、出走メンバー唯一の重賞ウィナー(それもすごいがw)ナターレ。
穴は、泥んこ馬場の新馬戦を直線だけの競馬で7馬身千切ったヴァレイオブローズ。

地方競馬は、一般人でもすべてのレースの過去動画が見れるのがいいですね。


本番は週末なので、今夜は遊び程度にとどめておきますw


ここまで読んでいただきありがとうございました。

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
投稿者:鎌田原成貴(2011年05月13日 08:10)[編集]
▼ おはです
戸崎Jがやりましたね

2日連続G1制覇♪


いつかはJRAにいくんでしょうね
投稿者:にんじん。(2011年05月13日 09:59)[編集]
▼ Re: おはです
鎌田原さんコメありがとうございます!

さすが戸崎って感じでしたね。
乗れてる人に乗っかるべきでした。

中央でもすぐやれそうですけどね。
いいお馬さん乗せてもらってるし、
ウチパクをリスペクトしてますから。
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。