背水で臨みます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
ダービー当たらなかったのは以前書いた通り。
政治的背景を読み過ぎ。
一口馬主クラブの表彰台独占(=1・2・3着入線)
夢ロマンの一片も思い起こされたレースであった。

「殿下来場」に踊らされましたね。
でも、実は最終結論でデボネアはヒモでした。
理由は、さすがに1勝馬がダービーを勝てるようでは、ダービーの質や格が疑われると感じたから。
しかし「殿下来場」という言葉に踊らされ、厚めに買っていたのも事実。

よくよく考えてみたら、本当に殿下をレースの場で「接待」するなら、マスコミや公式サイトにいちいち情報発信しないっすよね。
これで本当にデボネアが勝っちゃったら、「そういうことか」と思われかねない。
ただでさえ競馬離れが続いているのに、そんなリスクをJRAが負うかっちゅーの。
自分自身に腹立ちましたwww

いつもはチマチマ購入だが、「ダービー」という言葉にも踊らされw つぎ込んでの敗戦。
なんかブログででしゃばると当たらないようなので、今週末はこっそり買いますwww
今週末負けたら、次週に予定している競馬仲間との今年2回目の『clubケイバ』(←JRAより先に使ってます…くどいww)は、
懐事情により【生観戦だけ】という生き地獄w を味わうことにもなりかねないので、せっかくとれた日曜休みだし、今週末は何としても当てたいと思ってます。
ユニコーンS毎年当ててるし♪


でも、でしゃばらないと言ってもせっかくの競馬ブログですから、
いまのところの考えを…

ユニコーンSも安田も混戦模様ですね。
展開一つ変わるだけで結果も大きく変わる…そんな気がします。

ユニコーンSは、例年のような確固たる軸が見当たらない。
ユビキタスやシルクメビウスやバーディバーディのようなお馬さん。
参考レースの一つにしていた昇竜S(中京・1700m)も、今年は京都かつ1400m…。
兵庫チャンピオンシップを勝ったエーシンブランが有力視されてますが、穴馬の激走の可能性も見ておきます。


安田は、出走馬を4つにグループ分け。
 実績vs勢いvs香港vsアパパネ

過去の実績馬は…忘れた頃にやってくるのか?
今年の勢いは…GⅠでも通用するか?
香港馬は…左回りは?58㎏は?人気のない方のお馬さんを買え?
アパパネは…エリ女の時のような叩き3戦目への疲れはないか?

なぜ登録?…リアルインパクトw


今度の日曜は休日出勤みたいなものなので、
時間の許す限り検討したいと思います。


ここまで読んでいただきありがとうございました。

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。