放牧の効果

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
さて、今の職にいる限り当たり前ですが、
40になっても多忙さは変わりませんw

とにかく疲れます。
放牧されたいですw


愛馬が減り、また残りの愛馬もみな放牧中で、
これといったトピックはありません。


ところで、「放牧」と聞くと、
リフレッシュの効果があるととらえられますが、
これはダビスタの影響をモロに受けているのかな?

「こちらにきてからリラックスできているようです」
 by 牧場長www


まあ、牧場から直でレースに出るようなお馬さんは皆無だと思うので、
レースもあり、トレーニングもありの厩舎では、仕事に行くようなものなのかもしれないが、
放牧先でも体がゆるまないように乗り運動はやっているわけだし、走る上での(悪い)クセも矯正されるわけだから、
ダビスタの世界ほどリフレッシュはできないのではないかと考えてしまう。

ブルーでは、状況にもよるが、放牧中のお馬さんに会いに行こうと思えばできるので、会って真偽を確かめてこい。と言われてしまえばそれまでだが、
実際、現在放牧中の愛馬2頭もリラックスできているようだ。
厩舎では見ず知らずの人の往来も激しいやろから、そういった環境からは程遠いという部分でリラックスできるのかもしれませんね。


さて、締めが苦しくなってきたw
オチもないwww

たまにはこういう時があってもいいですか。
(すみませんw)


今週末は変則3日間開催ですね。
重賞等注目レースの見解は枠順が決まってから考えます。


ここまで読んでいただきありがとうございました。


 人気ブログランキングへ
 満足・納得いただけたらクリックお願いいたします!【人気ブログランキング】



よろしければこちらもお立ち寄りを。

 にんじん。30代最後の置き土産w
 競馬で稼ぐ!儲ける!
 的中率・回収率アップのための馬券術レビュー

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。