ちょっと軌道修正&理由

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
サインやオカルトな馬券に走る身として、結果論というものも非常に大切にしています。
要は、JRAの思惑とのずれが検証できるからです。

昔はデータだけ追って馬券買って、反省もせず次週だったので、私にとってはこういう馬券攻略に切り替えてよかったと思ってます。


…で、馬券は買ってなかったのですが、先週土曜日の京阪杯で思ったこと。
きちんとデータ分析して的中された方に予めお詫びしときますね。

勝ったのはハクサンムーンでした。10番人気です。

この週中、のりピーが復帰会見をしたのはご存知だと思います。
このお馬さんには同じ姓のJに乗り替っていました。

のりピーがいったん活動を退いたきっかけは、○い粉事件です。
ハクサンムーンがいたのは○い色の枠です。

そして、ハクサンから8や3の数字を連想したとき、
私の記憶が正しければ、8月3日に失踪(逃亡)が明らかになっています。

…ということです。


実は当時の事件のあとにあった北九州記念も同じ姓のJが勝ってます。
(しかも同枠のJの下の名前と、元夫の下の名前は同じです。)
これを知ってたので、2度もないと思って勝負しませんでしたが…
歴史が繰り返されるときは繰り返されると感じました。一種の知りすぎた者の不幸です。


んで、今週末予定変更で参戦することにしたのですが、JCを見て感じたことから参戦を決めたのは前回の記事の通り。

ですが、ステイヤーズSについて人気ブログランキングに公開していた「単万券(単勝万馬券)」はここ数日の動きから可能性が薄くなってきたと感じています。

ポチしていただいた方には申し訳ありません。代わって、もしかしたらこのお馬さんが勝つのではないかという手がかりをこの記事の下と人気ブログランキングに掲載します。
(私は頭で買ってみます)


JCを見て参戦を決めるということは、JCで起こったことがベースとしてあります。
それをステイヤーズS→金鯱賞、もしくはJCDで可能性を探ります。

JCDの手掛かりだけ引き続き人気ブログランキングに載せていますが、そこで見られる2つのレースだけではなく、その中身やその前にあったレースなどにも目を向けてみてください。

この2レースの結果からJCDを見るのではなく、経緯などを探るとローマンレジェンド以外の有力馬が見えてくるかもしれません。


「JCで起こったこと」は例の直線の攻防にあります。

先日のWIN5は、1年5か月ぶりに2億円が出ています。的中は2票です。
サインの結果論をここで絡めるとするならば、明らかに年末ジャンボ宝くじ発売開始をにらんだ結果です。

で、JCの前までのWIN5対象4レースでの残り票数は10票でした。
どうやら、10票に残られた方は、全員JCでオルフェーヴルを指名していた…とのウワサ。

仮に、審議の結果降着となれば、的中が10票になり、過去の事例からして2億円にはなりません。

2億円にするためには、降着させてはいけなかったのです。
降着であれば、岩田Jの騎乗停止もきっと4日間だったことでしょう。
それを降着なしの2日間騎乗停止という、あたりもさわりもない形に。

降着なし&騎乗停止の曖昧さに、前例があるとはいえJRAへの苦情も多かったようですが、この経緯(推測)を考慮した場合、掴まされた人がいます。
そこと、人気ブログランキングで掲載している2レースとをうまく絡めた馬券を買う予定です。


ここまで読んでいただきありがとうございました。


ステイヤーズSの勝ち馬見えてきませんか???
5thnakayamasign.jpg



ステイヤーズS勝ち馬(略してます)&JCD手がかり公開中
 人気ブログランキング
有馬記念予言枠も公開中。

謎解きできた上に乗っかっていただけても責任は負えません~。すみません…

※過去予言枠は、フェアリーS・オークス・中京記念・Aカップ(アルゼンチン共和国杯www)前に公開し、3勝2着1回のオール連対!
枠順発表前からの予言なのですごいでしょ?(…ってテメぇが言うな!w)
現在私からの最も信用できるサイン読み?w

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。