有馬記念 軸馬の考察

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
このブロタイの最後には「?」が隠れていますw

ここは専門誌関連のブログでもなければ、競馬で実績を上げているとは言い難いブログだからです。
しかも、サイン的要素から軸馬を考察しようとしていますwww

ただ、ちょっと見え張って「?」を取ってみましたw


いま私の中では、今度の有馬記念でずっと◎にしているお馬さんと、◎にしてみたいお馬さんがいます。
明日の枠順発表以降優劣等をつけていきますが、今日は後者のほうの◎について。

ちなみに、サイン的要素で決める◎の意味は、予想家がつける◎の意味とはちょっと違います。
『サインを読んだ』とは、単勝・連単系で射止めることと思っているので、本当は「ちょっと違います」などと言ってはいけないのだが、
今の実力も考慮し、軸馬にしてもいいお馬さんに◎をつけていると思っていただけたら救われますw
複勝圏内の着順なら「読めたのかも…?」という超緩和策ですwww
▲くらいがちょうどいいんでしょうかね??


すみません。前置きが長くなりましたw

これからお話しすることは、当たればカッコいいのですが、外れたらただのこじつけですw
確かにまあ、普段の読みもこじつけですよw そうさ。こじつけさwww
…そう思われないよう結果を出さなくてはなりません。

さすがに毎日毎日特集記事(?)の更新とそのネタ探しをしていると疲れますw
でもその分、バシッと決まる手がかり(=的中)を残したいですね。
(有馬関連記事更新はおそらく明日がラストです。週末はいろいろと拘束されてしまうのです…私にとっての調整ルーム行きですwww そういう週末も今週末がラストなので頑張りますが。)


んで、今回目をつけた素材は、先日も出した
arimasign2.jpg です。

昨年のブエナビスタの引退式のひとコマと、キャッチコピーのようなワンフレーズがついています。

ここから
少しのひねりと、かすかに見えるゼッケン「2」とのセットで、
今回一頭のお馬さんをピックアップしました。


「夜空に星が輝く」と「前に」とで分けてみました。

「前に」なので前に持っていきましょうかw
「前に」「夜空に星が輝く」

「前」→以前
「夜空に星が輝く」→トゥインクルレース・ナイター競馬

とそれぞれ解釈してみます。


今回の有馬記念出走予定馬は、門別や大井や川崎や高知などといった夜の時間帯にも開催する地方競馬には参戦していません。
ならば、他にそういう時間帯に行われるレースといえば…

 ドバイです。

BCや凱旋門賞は、現地時間でいうと、日本で最終レースが行われるあたりの時間です。
一方、ドバイは現地時間でも日本時間でも夜です。

今年のドバイは、昨年と打って変わって日本馬がみな返り討ちに遭ってしまったのですが、
今回有馬記念に出走するお馬さんの中では、エイシンフラッシュとダークシャドウが参戦していました。


そこからゼッケン「2」に着目していくと…
2012dubaiwc.jpg

このお馬さんが「◎にしてみたいお馬さん」です。


このお馬さんは昨年の有馬でも2着と好走しています。
鞍上はデムーロJに戻る見込みです。
そのデムーロは、おととし朝日杯FSと有馬記念の連覇を達成しています。


そして、天覧競馬だった今年の秋天は、この人馬が制覇しました。
今度の有馬記念は天皇誕生日…デジャブ・シンクロありだと思っています。


すでに、一度出ているからもうないんやないの?
…という買いづらさを逆に突いてみたい。そんな気持ちになっています。


明日はもう枠順が発表されてしまいますが、
明日は「ずっと◎にしているお馬さん」のほうのお話をしたいと思います。

ただ、実は「ずっと◎にしているお馬さん」である理由は、有馬騎乗予定の「とあるJ」にも当てはまることが判明しています。
むしろそちらの方が可能性あるかもしれません。

「そちらの方」と感じる背景や経緯もうまく記事にできればと思っています。


ここまで読んでいただきありがとうございました。


 有馬記念予言枠&翌日阪神C予言馬番
 人気ブログランキング
 12/24(月・休)ハッピーエンドカップ/2012ファイナルS要チェック馬番も。



実は、他の視点からも有馬好走候補馬を何頭かピックアップしているのですが、
これまで試みたアプローチでは、なぜかWシップ(ゴールドシップ&ルーラーシップ)が出てこないんですよね~。

枠の恩恵を受けなければ…JC本命決着の年の有馬は大荒れ。のジンクスが生きてくるかもしれません。


「夜空に星が輝く」を素直に受け止めれば、
「夜」ナカヤマナイト(ナイトは騎士のほうだが)
「空」スカイディグニティもありかもしれませんね。
arimaentticket.jpg


タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。