名馬がぶつかる壁

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
睡魔に襲われながら、ミラノダービーを観戦し、
睡魔に耐え切れず、いつしかうたた寝を始めたら強い縦揺れが襲ってきた。

首都直下型地震への警鐘なのか、予行演習なのか。
直下型ともなると、なるようにしかならないと思っているところもあったりするが、
震災以降も各地で時折強い揺れがあったり、島が拡大したり、
まあ自然界があって我々があることを忘れてはならないということでしょうな。


前回の記事で、ゴールドシップを最終的に切って、
私の中では4強全てが消えてしまった結論となったが、
過去にも上位人気馬が全て消えて、結果本命サイドの決着になったレースがあった。
これは私にとってのサンプルなのかもしれない。
今後同じような場面に遭遇したら、勇気を持って本命党となれるかどうかといったところだろうか?w


最終的にゴールドシップを切ったのは、土曜の流れを見てなのだが、
実はいつも下に掲載している心の師匠の教えを覚えていたことも付け加えておきたい。

それは、GI7勝の壁。


これまで、中央競馬主催のG1を最も多く手にしたのは、
シンボリルドルフ・テイエムオペラオー・ディープインパクト・ウオッカの7冠。

9冠馬のヴァーミリアンはいるが、
これは交流G1を含めてのことで、中央G1は2つだ。

昨年、バレンティンが60本塁打を記録するまで、3人が55本で並んでいた状況に似ている。


ゴールドシップは4冠で、春天を勝っていたら5冠。
現在はタフな5歳馬だから、この先も最前線で長く現役を続けることもできるだろう。

同じような配合の6冠馬オルフェーヴルは、クラブの規定から長く現役は続けられなかった。
個人馬主のゴールドシップにはそういった制約はない。
その状況の中で阻まれた5冠目。
このお馬さんが今後G1勝利を積むには、過去の7冠馬に近づくに値するお馬さんなのかどうかなのかといった判断にもつながることになる。
オルフェーヴルも7冠目を獲るチャンスはあったはずだ。
4頭の名馬たちの仲間入りができなかった何かがあったのだろう。

現在の現役馬では、ジェンティルドンナが6冠馬だ。
これはオルフェと同じクラブのお馬さんなので、引退が見えてくる時期である。
牝馬であれば4冠のダイワスカーレットや5冠のアパパネを超え、ブエナビスタと並んだ状態。
このお馬さんはあと1つ「積める」かどうか?積めたらある意味変則7冠とも呼べる。次走は宝塚記念を予定している。


このように眺めると、中にはつまらなく思える人も出てくると思う。
でも、そういった感情を持ったとしたら、サイン競馬が向いていないだけだと思う。
レースの結果を作る要素はさまざま。競馬も楽しいスポーツの一つ。他のアプローチでもたくさん勝負する方法はある。


私は、こういった観点からいくと、
群雄割拠のような時代になってむしろ面白くなると思っている。

後に控えるのは、メイショウマンボの3冠、そしてフェノーメノ、ジャスタウェイの2冠だ。
キズナはまだ1冠なのである。
ウインバリアシオンも含め、G1獲得を量産するチャンスは、これらのお馬さんのほうが与えられていると思っている。

この「混戦模様」を制するのはどのお馬さんだろうか?


ここまで読んでいただきありがとうございました。





通りすがりの和田ファン(ケイエス)さんに
【7冠馬】テイエムオペラオーの書き忘れを強く指摘されましたwww


こっそり間に入れ、何事もなかったかのように修正されてますw
…ってここでバラしては意味ないがw





WIN5パーフェクト モニター募集中!



entry-title.gif サイン信者のリンク集(一部掲載)


今日は何の日~毎日が記念日~
サインを始める10年以上前から何かとお世話になっている。

競馬総合データ情報サイト【ホースナビ】
出走馬確定後の諸データ検索。1文字検索できたらなおいいのだが…

広告ギャラリー(JRA HP内)
更新頻度が少ないゆえ、更新されたときは狙い甲斐がある。

特別レース名解説(JRA HP内)
サインやる人で穴馬発掘する人は、結構ここ見ているんじゃないか…?

九星カレンダー(CASIO HP内)
暦が反映された結果は随所に表れている。他にもマニアックな計算が…

一発逆転GOLD
サイン読みのきっかけを与えてくれた心の師匠が現在提供している配信サービス。30日単位課金制。日曜メインのみの配信も継続率が高い。買い目目当てではなくサイン視点の見解を学ぶべく申し込まれる方も!4,800円/30日間(4~5週分)


JPRO競馬DX
一発逆転GOLDより3倍の課金を要すも全レースで師匠のノウハウ使用可能。始めからこちらの勝負を選択する猛者も。たった3つの要素だけで6ケタ払戻実績多数。15,000円/30日間(4~5週分)




サイン信者の必読書 月刊優駿最新号




.

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。