もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制すTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 中央攻略 ≫ 「ドイツW杯ジーコジャパンの時と似ている」が意味するもの

「ドイツW杯ジーコジャパンの時と似ている」が意味するもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
宝塚記念を待たずしてザックジャパンのW杯が終わった。

私はコロンビアに2点目が入った時に二度寝した。
試合終了のホイッスルが鳴るまで諦めてはいけないと言うけれど、
画面を通してでも流れや雰囲気というものはある程度伝わってくるものだ。


采配は最後までザックばらんでw
ふザッケローニと言いたくなるような終焉w


当初日本は、コロンビア戦の前にグループリーグ突破を決めておきたいという腹積もりだった。
それを思うとギリシャは大したものだと感じる。
W杯組み合わせ抽選の時に入るポッドは、実力や地域を考慮して組まれるが、
その巡り合わせから、アジア代表は最終戦でシード国と当たる日程。
もしかしたら、日本戦で勝ち点1を拾った戦略は、最終戦で日本がシード国と対戦するという点で、
一人退場しようがしまいが、マラソンでいうトラック勝負に最初から持ち込む流れをイメージしていたかもしれない。

日本がコロンビアに勝っても、コートジボワールが勝てば日本は敗退、
ギリシャがコートジボワールに勝っても、日本が勝てばギリシャは敗退。

いくら他力本願でも、ギリシャが「運は自分の手で掴むもの」を実践した。
ギリシャがリードする展開は、日本にとって一番都合が良かった。
同時進行で行われた試合で、もう一つのカードの情報は逐次入っていたはずだ。
先に2点目を取るのは日本であって欲しかった。


今回の大会前の流れと予選3試合の成績が、ジーコジャパンの時と似ているという印象をかなり多くの人が持っているようだ。
私もそのあたりは同感だが、もしあなたもサインを取り入れているのなら、この印象にもう少し敏感になってもいい。
本体側でも同様の印象を持ったと仮定した時、私は秋競馬のあのレースで1点買いが敢行できると思っている。
そして、その通りの結果が得られたら、その先も楽しめる秋競馬になるかもしれない。
その前に夏競馬、そして今週末のclubケイバを乗り越えなくてはならないが、ちょっと気にしていようと思う。


日本はグループCに入り、ブラジルの地で敗退してしまったが、
実は日本国内でも同じグループで敗退したものがあったことをご存じだろうか?


それは、サンリオキャラクター大賞である。

cgrouphaitai.jpg

Cグループにエントリーされていたターフィー。
最終順位は5位に終わり、ファイナルステージに進むことができなかった。


この先、Cというグループが指すもの、
またこれらの共通項や連動性を掴むことができたら、馬券でいい思いができるのかもしれない。


日本対コロンビアの終盤、コロンビアのGKが交代するという出来事があった。
怪我でもない退場でもない状況でGKが交代するのはいわば屈辱的な事だ。
しかもそのGKは43歳。W杯最年長出場という記録を作った。

その選手の名は、モンドラゴン選手である。
そして、宝塚記念の国歌独唱は、真咲さんである。


今週末、何かで使われるだろう。
ここまで読んでいただきありがとうございました。






entry-title.gif サイン信者のリンク集(一部掲載)


今日は何の日~毎日が記念日~
サインを始める10年以上前から何かとお世話になっている。

広告ギャラリー(JRA HP内)
更新頻度が少ないゆえ、更新されたときは狙い甲斐がある。

特別レース名解説(JRA HP内)
サインやる人で穴馬発掘する人は、結構ここ見ているんじゃないか…?

九星カレンダー(CASIO HP内)
暦が反映された結果は随所に表れている。他にもマニアックな計算が…

一発逆転GOLD
サイン読みのきっかけを与えてくれた心の師匠が現在提供している配信サービス。30日単位課金制。日曜メインのみの配信も継続率が高い。買い目目当てではなくサイン視点の見解を学ぶべく申し込まれる方も!4,800円/30日間(4~5週分)


JPRO競馬DX
一発逆転GOLDより3倍の課金を要すも全レースで師匠のノウハウ使用可能。始めからこちらの勝負を選択する猛者も。たった3つの要素だけで6ケタ払戻実績多数。15,000円/30日間(4~5週分)
ついに7ケタ配当獲得も記録!!



サイン信者の必読書!

月刊優駿最新号



WIN5は最高6億!
WIN5パーフェクト モニター募集中!

.

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。