もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制すTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 中央攻略 ≫ 収支が問題なのでは無い。投資した時間の反映が問題。

収支が問題なのでは無い。投資した時間の反映が問題。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:サイン読み,演出競馬
100円ダービーの反省を行うw

考えてみたら、G1しかもダービーを100円で完結させたことはこれまでになかったし、
振り返ってみたら、前週のオークスも300円しか投資していないから、トータルでもワンコインに満たないことをやっていたのか…といった点が、これまた不思議に思う。


だが、特にダービーに於いては、その100円を三連単1点で勝負したところに意味を感じている。
オークスが終了した時点で、私の中でのダービーは、頭候補2頭+ヒモ候補2頭+補欠2頭状態。
それが土曜のレースで3頭が確実なものとし、最終的にこういう馬券になった。

ahyattemattaishibashihanandattannyaro.jpg


情報に疎くても、G1は2週前から登録馬が確認できる。
その時には既に、サンデー馬の異様な登録状況からシナリオもそこが中心に回ると考えていた。

頭候補2頭とは、リアルスティールとドゥラメンテ。
ヒモ候補2頭とは、サトノクラウンとサトノラーゼン。
補欠2頭とは、ミュゼスルタンとミュゼエイリアン。

これはすなわち、オークスが、
ミッキー→キャロット→キャロット決着となったことを布石と考え、
ダービーは、サンデー馬が頭を獲るとしていたから、ヒモ以下の4頭をそのように考えていたのだ。


その上で、土曜のレース、

13banninkito14banninkiwodoujitunineraiuchi.jpg

この右側の馬券+下の馬券こそ、布石確認のために放っていたものである。

fusekikenshoudohamaribaken.jpg


このレースは、
レインボー+ラヴラヴ→ウイン→ウイン決着。

このオークスに似た決着を読めたことで、私が事前に描いたダービーのシナリオに確実性が増したと考えていた。


私がリアルスティール>ドゥラメンテとしてしまったのが、本体から放たれた情報を優先させてしまった部分であり、
サンデー馬5頭によるダービーでの2つの染め分け帽出現も含め、史上初のことが起きる→ユーイチ念願の戴冠というシナリオを描いてしまった。

だが、ダービーレコードという別の形での史上初w


実際はミュゼを補欠にする必要もなかったのだが、今回サトノ>ミュゼとできていたものこそ、私が確信に至ったダービーの法則であった。
さらに、ラーゼン>クラウンとできたのも、これまでの研究成果だと思っている。


だが、サトノクラウンの皐月賞掲示板外→ダービー馬券内予想がそのまま推移し、結果としては、

> 最後まで結論が出せなければ、このお馬さん(=サトノクラウン)の複勝を買ってお祈りされるといい。

を真に受けたご訪問者様が、的中を収められたという皮肉さw


…あっいや、おめでとうございます♪w


それに、私のダービーの新法則は、「解釈」誤りを露呈してしまい、
7枠&14番発動は活かされていた。

ダービーの新法則からは、10個以上のシナリオを描けた。
おそらく、毎年そうなるから「脳内との格闘」と書いていた。


追っかけも中途半端に終わった印象。
ラーゼン>クラウンは出来ても、リアル<ドゥラ転換のチャンスはあったのに、初心を大切にしてしまった。


サイン読みの敵は、心の乱れであり、
サイン読みの味方は、客観的視点。
初心を大切にした時点でアウトだと指摘されたかのような、ドゥラの突き抜けようだった。


収支の部分では、日曜もまた、

matafutaketaninkiwohirottakoregashikin.jpg


2ケタ人気の複勝を読み切ったから負けてはいないのである。


だが、重要なのは投資した時間。
これの馬券内結論を導くのに要した時間の何百倍もの時間をダービーに注いでいる。記事も沢山書いてきた。
それで払戻金が0円というところに、私はかなりのダメージを受けるのだ。


メインを当ててこそなのかもしれないが、今の私の実力では、平場での昭和の馬券が最もお似合いなのかもしれないw
毎週2ケタ人気馬を拾っているのだから、そこを磨くことが実は私が一番勝てる方法なのかもしれない。
平場で儲けてもメインで負けた時の夜が、私にとって最も疲れるのであるw
(渾身の力を振り絞り、今この記事を書いているw)


「必読書」のダービー対象ページ、「2015-2016ゆうしゅんPOGノート」の賞品ラインナップだった。
その中で、指名馬ゴール前写真があり、

 (レース・絵柄の)
 選定は編集部にお任せください

…だから私、素直に受ければよかったのである。


そこで編集部は、2014年のダービーG前写真を使ってきた。

2014年日本ダービー
1着 1枠2番 ワンアンドオンリー
2着 7枠13番 イスラボニータ

2015年日本ダービー
1着 7枠14番 ドゥラメンテ
2着 1枠1番 サトノラーゼン


もちろん、頭の中にはあった。素直に受ければ、同じ1点勝負でも、ちょっと金額を乗せてでも、枠連にすれば勝った気になれたのだ。
だから、昭和の馬券が最もお似合いなのだと思うw


時間の投資という視点で考えると、このブログの在り方や扱い方も再考せねばならないのかもしれないな。
私は、お金にしても時間にしても、投資に対してのリターンに煩い人間である。
時に生じた無駄も、将来の利益に変えなければ意味がないと考える人間である。
ちょうど月末。ちょっと考える。


ここまで読んでいただきありがとうございました。





entry-title.gif サインのプロの安田記念予想!


一発逆転GOLD
サイン読みのきっかけを与えてくれた心の師匠が現在提供している配信サービス。30日単位課金制。日曜メインのみの配信も継続率が高い。貪欲に技術を吸収したいと考える会員が多い表れです。4,800円/30日間(4~5週分)


JPRO競馬DX
一発逆転GOLDより3倍の課金を要すも全レースで師匠のノウハウ使用可能。始めからこちらの勝負を選択する猛者も。たった3つの要素だけで6ケタ払戻実績多数。15,000円/30日間(4~5週分)
2000万馬券には及ばないが、Vマイルデーの京都8Rで440万馬券的中!





entry-title.gif サイン信者のリンク集(一部掲載)


今日は何の日~毎日が記念日~
サインを始める10年以上前から何かとお世話になっている。

広告ギャラリー(JRA HP内)
更新頻度が少ないゆえ、更新されたときは狙い甲斐がある。

特別レース名解説(JRA HP内)
サインやる人で穴馬発掘する人は、結構ここ見ているんじゃないか…?

九星カレンダー(CASIO HP内)
暦が反映された結果は随所に表れる。他にもマニアックな計算が…w



サイン信者の必読書!

月刊優駿最新号


バックナンバーはこちら(PCサイト)


競馬サインジャンル人気ブログランキング


.

タグ:サイン読み,演出競馬
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) もっと身近に競馬ライフ  馬を愛し 競馬を知り 馬券を制す. All Rights Reserved.W3C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。